なまこマンの日本どこでも満腹宣言!

瀬戸内海のとある海底に潜む侵略者・なまこマン。来るべき地上制覇の時のために、彼は今日も全国各地の情報を収集する。 (徳島県を中心とした四国のグルメ・地域情報ブログでしたが、2022年4月に徳島を離れるため対象地域を日本全国に広げました。)

なまこマンの日本どこでも満腹宣言!

MENU

ラーメン公太郎(徳島市国府町桜間銭亀)

f:id:namakoman:20210930002947j:plain

人としての器と、ラーメンの盛りはどちらもデカいほうがいいです。

どうすれば器のデカい人間になれるのでしょうか。他人の目は気になって仕方がないし、自分の失敗を認めるのも怖いです。僕にはまだまだ修行が足りません。身近な人たちが皆精神的に自立しているので、その人たちと比べるとどうしても自分は幼稚に思えてしまいます。まあそもそも、他人と比べている時点で『まだまだ』なのかもしれませんが。

と、いろいろ考えていたらお腹が空いてきますよね。そんな時はデカ盛りラーメンでも食べてお腹を満たしましょう!

今回は国府町の「ラーメン公太郎」にてデカ盛りラーメンを頂いてきました!

というわけで楓さん!自転車を出してくださいな!

人としての器の前に体が大きくなりますね。

お、大きなお世話だい!

f:id:namakoman:20210930002941j:plain

ラーメン公太郎は県道30号線(徳島鴨島線)沿いの、徳島市と石井町の境界付近にあります。「徳島ラーメン」という大きな看板が目印になっています。

少し色あせた看板が味わいたっぷりですね。

f:id:namakoman:20210930002944j:plain

提供しているラーメンは、いわゆる徳島ラーメンタイプの豚骨醤油ラーメンなのですが、スープを「あっさり塩」や「こってり塩」に変更することも可能です。

冒頭では「デカ盛りラーメンを食べに来た」と書きましたが、公太郎はデカ盛り専門のラーメン店ではなく、正確にはデカ盛りあるラーメン店です。ラーメンのサイズは小・中・大・特大から選べます。とはいえ、中の時点で結構大きかったりしますが。

今回注文したのは、特大… ではなく大の全部入ラーメンです。トッピングであるもやし、肉、シナチクが全部入ったラーメンなのですが…

f:id:namakoman:20210930002947j:plain

そのトッピングの盛られ方が半端ないんです。

ちょっとぉ!丼の上に剣山ができちゃってるじゃないの!

どちらかというと石鎚山ではないでしょうか。剣山はもう少しなだらかです。

それはどっちでもいいよ!

f:id:namakoman:20210930002951j:plain

取り皿にもやしの一部を避難させつつ、秘技・天地返しで麺とご対面しました。この手のラーメンはこうやって麺を食べていかないと、伸びてしまって大変なことになりますからね!

というわけで、いつもとは逆に、まずは麺から一口。中ぐらいの太さの麺にはなかなかのコシがあります。ストレートの麺はスープとの絡みも良好です!

スープは豚骨のまろやかな旨味が溶け込んだ濃厚なスープで、甘いというよりはむしろしょっぱめの味に食欲をそそられます。何より、熱々なのがとても旨いんですよ!

たくさん盛られたトッピングのもやしはとてもシャキシャキで、メンマ(しなちく)は柔らかく、豚バラ肉は分厚くて味が染みていて歯応えも抜群です。

公太郎のラーメンはボリュームたっぷりの、ガッツリ系徳島ラーメンです!

夜だけ楽しめる二郎系「公二郎(こじろう)」

f:id:namakoman:20210930002833j:plain

公太郎には夜限定メニューの「公二郎」と「タンメン」があります。

今回は「公二郎」を注文しました!

f:id:namakoman:20210930002842j:plain

ニンニク、アブラ、ヤサイの量をなし、普通、マシから選ぶことができます。

f:id:namakoman:20210930002954j:plain

豚ダブル(4.5枚)、ヤサイアブラマシで頂いてみました。

f:id:namakoman:20210930002957j:plain

これもなかなかの盛りですね!どちらかというとこっちのほうが剣山ですね(笑)

f:id:namakoman:20210930003001j:plain

極太のストレート麺を一口。ブリブリムチパツの、存在感の強い麺です!

スープは油の層が覆っていてこれまた熱々です。モリモリのヤサイと肉厚のチャーシュー、存在感抜群の麺、アブラといった個性強めのタレント勢を、しょっぱめの醤油スープが一つにまとめています。今まで食べてきた二郎系の中でも、公二郎はツルツルと啜りやすいガッツリ太麺と、油の層が覆った熱々スープが特に印象的な一杯でしたね。

豪快に楽しむこだわりの一杯

公太郎はこだわり抜いた濃厚なラーメンをふんだんに楽しめる店です。店のホームページにも、ラーメンへのこだわりがたくさん書かれていますね。こだわりを知ると、やっぱり食べるのが楽しくなります。

がっつりといきたい気分の時には、特におすすめしたい店です!

ごちそうさまでした!

(公太郎ホームページはこちら↓)

ramen-koutaro.net

ラーメン公太郎

徳島市国府町桜間銭亀37-4

 

ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村 グルメブログ 四国ラーメン食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へにほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

人気ブログランキング