なまこマンの四国満腹宣言!

瀬戸内海のとある海底に潜む侵略者・なまこマン。来るべき地上制覇の時のために、彼は今日も四国の情報を収集する。 (徳島県を中心とした四国のグルメ・地域情報ブログです。)

なまこマンの四国満腹宣言!

MENU

【Switch版Miitopia】猛者たちのキャラメイクがやばすぎる

f:id:namakoman:20210508220555j:plain

先日、任天堂Switchのアバター機能「Mii」の作り方を解説する記事を投稿しました。

namakoman.hatenablog.com

それも全ては来週(5/21)に発売されるSwitch版のMiitopiaに、お気に入りのMiiを連れていくためです。

ところで、Nintendo OnlineストアにてMiitopiaの体験版が配信されているのですが、このMiitopiaの体験版が一部で盛り上がっています。それはKing&PrinceがCMに出演したから… というわけではなくて、Miitopiaのキャラメイクがあまりに自由過ぎることに一部のユーザーが気づいてしまったからなんです。

どのぐらい自由なのかというと…

f:id:namakoman:20210508220527j:plain

え!?これ本当にMii!?

Miiのデフォルトパーツでは明らかに再現できないようなキャラが作れたりするんです…!

そもそもMiitopiaとはどういうゲームか

f:id:namakoman:20210508233832j:plain

f:id:namakoman:20210508220454j:plain

Miitopiaというゲームの舞台は、Miiたちが暮らす平和な世界です。

そんな世界にある日突然大魔王が現れ、Miiたちの顔を奪ってしまいました。

f:id:namakoman:20210508220458j:plain

f:id:namakoman:20210508220502j:plain

f:id:namakoman:20210508220506j:plain

f:id:namakoman:20210508220510j:plain

f:id:namakoman:20210508220514j:plain

f:id:namakoman:20210508220518j:plain

旅人である主人公が訪れた街にも大魔王が襲来し、住民の顔を奪ってしまいます。 

顔を奪われた人々を助け、大魔王を倒すために、主人公は神から職業の力を授かり立ち上がります。

f:id:namakoman:20210508220522j:plain

途中で頼もしい仲間も味方に加えながら、主人公は旅を続けていきます。

f:id:namakoman:20210508233840j:plain

先日の記事でも少し触れましたが、このゲームではほとんどの登場人物に任意のMiiを設定できるので、好きなタレントやキャラクターと共に冒険することができるのが大きなポイントですね。

自由度の大幅に上がったキャラメイク

f:id:namakoman:20210508220532j:plain

f:id:namakoman:20210508220541j:plain

Switch版のMiitopiaではウィッグとしてMiiの髪型を細かく設定できたり、Miiにメイクやフェイスペイントをすることができたりなどキャラメイクの自由度が大幅に向上しています。

f:id:namakoman:20210424221352j:plain

f:id:namakoman:20210508233836j:plain

f:id:namakoman:20210424223346j:plain

僕はこの機能を使って、パーツ数の制約からどうしても再現できなかった様々なキャラクターを作って楽しんでいました。

f:id:namakoman:20210508224722j:plain

f:id:namakoman:20210508220537j:plain

f:id:namakoman:20210508224758j:plain

ウィッグのパーツ数にも制約があったりしますが、それでもデフォルトのMiiよりかなり表現の幅が広がってキャラクターの再現もやりやすいですね。特に上の画像の宇田川あこちゃん(バンドリのキャラクター)は我ながらうまく作れて大満足です。

大満足。なのですが…

前置きが相当長くなりました。お待たせしました。ここからが本題です。

自由度の高すぎるキャラメイク

Switch版Miitopiaのキャラメイクの肝は、メイク機能と言っても過言ではありません。

f:id:namakoman:20210508220541j:plain

Miiの顔に様々な化粧を施すことができるのですが、そこに猛者たちが目を付けてとんでもない作品を作っているのです。

f:id:namakoman:20210508220527j:plain

f:id:namakoman:20210508220546j:plain

ポケモンオーキド博士に、同じくポケモンの主人公、レッド。

f:id:namakoman:20210508220604j:plain

f:id:namakoman:20210508220609j:plain

こちらはイラストレーターのまにあくさんという方の作った、ゼノブレイド2というゲームのヒロインのホムラとヒカリです。

f:id:namakoman:20210508233847j:plain

ソニック・ザ・ヘッジホッグのような人間ではないキャラクターまでも猛者は再現してのけています。

海外の猛者は他にも色々とインパクトが強く完成度も高いMiiを作っています。こちらのリンク先に詳しいです。

automaton-media.com

……いやぁ。僕がウィッグで「普段のMiiよりキャラクターの再現がやりやすい!」ってキャッキャしている間に、猛者たちはメイクを駆使してキャラクターの再現どころかMiiをキャンバスにしてキャラクターを描くという荒業をやってのけていました。

言ってみれば、僕が浅瀬でチャプチャプ水遊びして満足している間に、他のみんなはいつの間にかウィンドサーフィンを始めていたレベルの衝撃ですよ…

こうなったら、僕もメイクを駆使して何か面白い作品を作ってみましょう!

f:id:namakoman:20210508233844j:plain

これをこうして…

f:id:namakoman:20210508220555j:plain

こうだ!

f:id:namakoman:20210508220559j:plain

メイク機能を使って、徳島県のマスコットキャラクターのすだちくんを作ってみました!

コツとしては、メイクでMiiの元々の顔パーツを隠せるように、顔パーツを小さめに設定しておくのがポイントですかね。

f:id:namakoman:20210508233854j:plain

f:id:namakoman:20210508233851j:plain

あとは様々なパーツの向きや大きさを調整しながら、少しずつ貼り付けていって描いていきましょう。気分は貼り絵です。

f:id:namakoman:20210509230831j:plain

f:id:namakoman:20210509230823j:plain

f:id:namakoman:20210509230827j:plain

完成したすだちくんはとてもコミカルな表情を見せてくれます。単なるフェイスペイントではなく、しっかり表情に反映されるのが良いですね。

まさかのキャラクターメーカーとしての需要が生まれたMiitopia体験版。Miitopiaは登場キャラクターに任意のMiiを設定可能であるという話は冒頭でもしましたが、他のプレイヤーが作ってサーバーに登録したMiiを配役することもできるので、発売後にはどんな力作Miiが出回るのかがとても楽しみです!

……まあ、悪用する輩が現れないか不安ではありますけどね。メイクやウィッグの組み合わせをサーバーにアップロードして他のユーザーに使ってもらえるところも含めてのせっかくの目玉機能なのに、無法地帯になって規制されてしまわないことを祈りたいところですが…!

Switch版Miitopiaの発売は1週間後、5/21です。時間があるときには僕もいろいろ作ってみたいと思います!楽しみ!!

2021/6/6追記

以下の記事にて、Switch版Miitopiaの感想とともに自作メイク・Miiとアクセスキーも掲載しています。興味があればぜひ。

namakoman.hatenablog.com

参考リンク

automaton-media.com

hyperts.net

 

ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村 グルメブログ 四国ラーメン食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へにほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

人気ブログランキング