なまこマンの四国満腹宣言!

瀬戸内海のとある海底に潜む侵略者・なまこマン。来るべき地上制覇の時のために、彼は今日も四国の情報を収集する。 (徳島県を中心とした四国のグルメ・地域情報ブログです。)

なまこマンの四国満腹宣言!

MENU

麺屋 はち芳(徳島市南昭和町)

f:id:namakoman:20210221213431j:plain

徳島市南昭和町にあるうどん屋「麺屋 はち芳」にお邪魔しました。仕事の都合で近くを通る機会はそれなりにありましたが、例によって営業時間*1を過ぎた頃に近くを通ってばかりだったので、利用する機会がなかったのです(笑)

今日も良い汗をかきました。お昼はここにしましょうか。

いいね。そうしよう!

f:id:namakoman:20210221213416j:plain

店頭には、提供する一杯へのこだわりが掲げられています。自家製麺に、化学調味料不使用の出汁。期待が高まります。

明るい店内。カウンターの向こうでうどんを作るご主人に注文を伝え、セルフサービスで天ぷらやおにぎりを取り、最後におかみさんにお会計してもらいます。そして生姜やねぎや天かすといった薬味をセルフサービスで加えていきます。

f:id:namakoman:20210221213409j:plain

肉うどんとげそ天を注文しました。まずは太い麺をちゅるっと啜っていきます。

コシがあってとても美味しい麺です。薄口のつゆもいりこ出汁がとても優しいですね。

とにかく、うどんのコシが強いんです。歯ごたえがかなりあり、口の中で暴れます。つゆは薄口でいりこベースの味わいで、するすると口の中に入っていきます。

甘く煮つけられた牛肉も、揚げたての天ぷらも美味しい一杯でした。

美味しかったです。すみません、おかわり頂いても良いですか。

ええっ!!*2

f:id:namakoman:20210221213431j:plain

しょうゆうどん(冷)と鶏天です。温かいつゆの中でもコシと存在感のある麺でした。冷やしで頂いたら、きっとさらなる強いコシを楽しめますね。

それはいいとして、2杯も食べて大丈夫!?

その分懸命に鍛錬すれば良いのです。

しょうゆうどんというのは、名前の通り茹でたうどんに薬味と醤油をかけたシンプルなうどんです。香川県讃岐うどん店でも、うどんを楽しめる食べ方としてメニューに並んでいます。

水で締められたうどんは、歯応えも抜群ですね。大根おろしの爽やかな辛味とレモン果汁の爽やかな酸味と醤油のまろやかな味が、うどんそのものの美味しさを引き立ててくれています。

冷たい醤油うどんは、暴れる歯ごたえがさらにパワーアップします!噛めば噛むほどに出てくるうどんの甘みを、大根おろしや醤油の辛味とレモン汁の酸味が引き立ててくれます。

セットの鶏天も、塩コショウがよく効いていて食欲をそそる味わいでした。

f:id:namakoman:20210221213405j:plain

店内には、吉原食糧という製粉会社の小麦袋のデザインを象った前掛けが飾られています。レトロなデザインとイラストの精緻な描きこみが素敵ですね。

ちなみにこちらの前掛けは調べてみたところ、香川県高松市の道の駅「源平の里むれ」にて販売されているそうです。

こだわりのうどんをお腹いっぱい楽しむことができました。僕が食事をしている間にも、地域の方々や近くのお店の方が次々と食事に訪れていて、愛されている様子が伝わってきました。

皆様もはち芳のコシの強いうどんと、無化調のこだわりの出汁を楽しんでみてください!ごちそうさまでした。

ごちそうさまでした。それでは腹ごなしの鍛錬といきましょう。もちろんなまこ隊長も一緒にです。

なんで!

最近かなり太りましたよね?

f:id:namakoman:20191103184908p:plain

痛いところを突かれ無事撃沈。

麺屋 はち芳

徳島市南昭和町1丁目23-5

 

ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村 グルメブログ 四国ラーメン食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へにほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

人気ブログランキング

 

*1:9:30~15:30、麺がなくなり次第終了。日曜日は休みで、その他不定休。

*2:実際には別日に訪問して頂いています