なまこマンの四国満腹宣言!

瀬戸内海のとある海底に潜む侵略者・なまこマン。来るべき地上制覇の時のために、彼は今日も四国の情報を収集する。 (徳島県を中心とした四国のグルメ・地域情報ブログです。)

なまこマンの四国満腹宣言!

MENU

なまこマンの『名物侵略』アレンジクッキング 2.豚肉とわかめと卵の炒め物 with みまから

f:id:namakoman:20210105141131j:plain

なまこマンが各地の名物を「侵略」してアレンジ料理にしてしまうという趣旨の企画、「なまこマンの『名物侵略』アレンジクッキング」。

第二弾として、先日紹介した美馬名物の激辛薬味「みまから」を侵略していきます!

namakoman.hatenablog.com

豚肉とわかめの炒め物 with みまから

準備物

 

乾燥わかめ・・・・・片手一杯分

豚肉・・・・・・・・200g

卵・・・・・・・・・2個

ごま油・・・・・・・小さじ4杯

酒・・・・・・・・・小さじ2杯

醤油・・・・・・・・小さじ2杯

みまから・・・・・・お好みの量

塩コショウ・・・・・少々

鶏ガラスープの素・・少々

作り方

1. 乾燥わかめを水で戻す。戻した後は水を切る。

2. フライパンにごま油を半量入れ、炒り卵を作る。

3. 炒り卵が完成したらフライパンからいったん避け、残りの量のごま油をフライパンに入れて豚肉を炒め、塩コショウを振る。

4. 水で戻したわかめをフライパンに入れ、豚肉と炒め合わせる。料理酒と醤油、みまからはこのタイミングで加える。

5. 最後に炒り卵をフライパンに戻し、鶏ガラスープを振りかけて完成。

f:id:namakoman:20210105141131j:plain

完成したらこんな感じ。色合いは地味ですが(笑)

醤油と鶏ガラスープとごま油の香りで、ご飯の進むおかずに仕上がります。シャキシャキのわかめの食感がとても楽しく、食べ応えもある一品です。

今回、炒め物の味付けと香り出しに用いた醤油とごま油は、みまからの構成成分でもあります。それゆえ炒め物とみまからとの相性も抜群。後から来る辛味は味付けの邪魔をせず、良い感じのアクセントになります。刺激が欲しい方は多めに入れてみても良いかもしれません。

今回使った名物

f:id:namakoman:20210104223651j:plain

みまから

徳島県美馬市周辺で栽培される、みまから唐辛子を使用して作られた激辛薬味。詳しくは先日投稿したこちらの記事をご覧ください!

namakoman.hatenablog.com

f:id:namakoman:20210105142844j:plain

わかめ

使用したわかめも徳島県産です。

こちらの「天然極カットわかめ」は阿南市椿泊町で収穫された天然わかめで、地元の漁師さんが素潜りで刈り取っているそうです。

2017年に「とくしま特選ブランド」に認定されています。

f:id:namakoman:20210105145506j:plain

水で戻すと鮮やかな緑色になるのが特徴です!歯ごたえの楽しいわかめです。徳島のわかめはすごい!


ステイホームにも対応できるように、自炊スキルを磨きながら地域の名物を紹介していきたいと思います。

そして、なまこマンの自炊スキル向上の様子も見守っていただけますと幸いです(笑)

次なる『名物侵略』をお楽しみに!

 

(参考)

daidokolog.pal-system.co.jp

www.mimakara.com

今回のレシピはこちらのサイトのものを参考にさせていただきました。

 

ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村 グルメブログ 四国ラーメン食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へにほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

人気ブログランキング

FC2ブログランキング↓