なまこマンの四国満腹宣言!

瀬戸内海のとある海底に潜む侵略者・なまこマン。来るべき地上制覇の時のために、彼は今日も四国の情報を収集する。 (徳島県を中心とした四国のグルメ・地域情報ブログです。)

なまこマンの四国満腹宣言!

MENU

【徳島名物ひとくち紹介】金ちゃんヌードル5種類食べ比べ!

f:id:namakoman:20210216002407j:plain

皆様は金ちゃんヌードルというカップ麺をご存知でしょうか。東京では売っていないそうなのですが、西日本では見かける機会が多いかと思います。

この金ちゃんヌードルも、実は徳島名物なんです。メーカーの名前はずばり徳島製粉徳島市南二軒屋町の工場で作られている、メイドイン徳島の商品なのです。

今回は、そんな徳島発の人気商品である金ちゃんヌードルを改めてレビューしてみたいと思います!

f:id:namakoman:20210216075219j:plain

こちらが南二軒屋町にある徳島製粉の本社。壁に大きく「金ちゃんラーメン 金ちゃんヌードル 徳島製粉株式会社」と書いてあります。

f:id:namakoman:20210216075207j:plain

f:id:namakoman:20210216075243j:plain

本社の道を挟んだ反対側には、徳島製粉の創業者である田中殖一さんの銅像が建てられています。

f:id:namakoman:20210216002411j:plain

金ちゃんヌードルのロゴの左上にある、漢字の「田」のようなマークはまさに田中の「田」から取られています。

f:id:namakoman:20210216002414j:plain

また、金ちゃんという愛称は、徳島製粉の製造する小麦粉の商品名「鳴門金鶴」から取られています。金ちゃんヌードルのパッケージに描かれている鶴のマークも、その鳴門金鶴にちなんでいます。

f:id:namakoman:20210216002407j:plain

そんな金ちゃんヌードルのラインナップは、通常・しお・カレー・しょうゆとんこつ・辛ラー油味の全5種類。(当記事執筆時、2021年2月現在)

f:id:namakoman:20210216002418j:plain

金ちゃんヌードルはどの商品にも共通で、スープとかやくの小袋が入っています。これらを麺の上にあけてからお湯を注ぎます。

カップは他のカップ麺のような発泡スチロール製や紙製ではなく、プラスチックの二重構造でできています。薄っぺらく見えるけれど、二重構造のおかげで結構しっかりと熱さをカットしてくれます。

また、蓋は剥がすタイプじゃなくてはめ込むタイプです。なのでお湯を注いでいる間に蓋にシールを貼ったり上に物を置いたりする必要がありません。これは便利ですね。

それではここから、各ラインナップを一つ一つレビューしていきたいと思います!

通常

f:id:namakoman:20210216002422j:plain

かやくの内容はエビに肉に炒り卵にねぎに椎茸。スープはポークとチキンのうまみがベースの醤油味です。全体的にあっさりとした後切れの良い味わいで、食べていて飽きがきません。

また、金ちゃんヌードルシリーズ共通の特徴として、麺はしっかりとしていて、コシと歯ごたえがあります。

日清食品カップヌードルと似ていますが、あっさりめの味とコシのある麺が金ちゃんヌードルの個性ですね。

しお

f:id:namakoman:20210216002429j:plain

スープはポーク、チキン、香味野菜ベースのさっぱりとした塩味です。 かやくの内容は通常版と似ていますが、こちらには椎茸が入っていない代わりに、キャベツと鶏そぼろが入っています。

あっさりめの味付けですがしっかりとしたうまみがあります。 

カレー

f:id:namakoman:20210216002426j:plain

ピリ辛のスパイシーなカレーヌードルです。かやくはじゃがいも、にんじん、ひき肉、ネギ。 

濃厚なカレースープに、コシのある麺がよく絡んで食べ応えがあります。

しょうゆとんこつ

f:id:namakoman:20210216002443j:plain

金ちゃんヌードルシリーズは熱湯を注いで3分で完成なのですが、こちらのしょうゆとんこつに関しては熱湯4分です。他のシリーズとは少し違う、丸型の伸びにくい麺を採用しているからなのだとか。

かやくはメンマと豚肉とねぎで、スープは全体的にあっさりめながらもポークのコクがあり、後味ににんにくの風味もあって、決して淡泊ではないパンチのある仕上がりです。

辛ラー油味

f:id:namakoman:20210216002435j:plain

こちらは金ちゃんヌードルの中でも異色作です!

カップ下部には「小さなお子様や辛味の苦手な方の飲食には十分ご注意下さい」の注意書きがあり、鶴のマークも辛さに悲鳴を上げています! 

f:id:namakoman:20210216002439j:plain

スープとかやくの他にラー油の小袋もあり、出来上がったらラー油を注いで食べます。 

かやくはえびといかとキャベツが入っていて、スープは魚介とポーク仕立て。

あっさりめの味わいが特徴的な金ちゃんヌードルシリーズですが、この辛ラー油味に関してはラー油を後入れすることによってスープに後を引く濃厚さが加わります。

辛さはそこまで強くありません。ピリ辛といったところですね。

f:id:namakoman:20210216002407j:plain

金ちゃんヌードルは全体的にあっさりとした口当たりで、飽きのこないカップラーメンです。個人的には麺にコシがあるのも嬉しいところです。

どこかレトロでノスタルジックなパッケージデザインも素敵ですよね。

これからも「末長ーく」金ちゃんヌードルを愛していきたいと思います!(CMネタ)

(おまけ)

f:id:namakoman:20210216002447j:plain

「金ちゃんラーメン」のカップタイプもあります。

f:id:namakoman:20210216002453j:plain

かやくはなるとと炒り卵とねぎで、スープは醤油味。

金ちゃんヌードルの醤油味スープとはまた印象が違っています。金ちゃんラーメンのほうは醤油の味がはっきりとしていて、コショウがよく効いた、あっさりとした後味ながらもパンチのある味になっています。

ただ、このカップタイプの金ちゃんラーメンはどこにも売っていなくて見つけるのが本当に大変でした(笑)

 

ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村 グルメブログ 四国ラーメン食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へにほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

人気ブログランキング

FC2ブログランキング↓