なまこマンの四国満腹宣言!

瀬戸内海のとある海底に潜む侵略者・なまこマン。来るべき地上制覇の時のために、彼は今日も四国の情報を収集する。 (徳島県を中心とした四国のグルメ・地域情報ブログです。)

なまこマンの四国満腹宣言!

MENU

北灘漁協直送とれたて食堂で、豪快な鯛ぶり丼を頂く!

f:id:namakoman:20201230231232j:plain

徳島県新型コロナウイルス感染者が増える前の訪問です。

f:id:namakoman:20200731220959p:plain

楓です。ロードバイクに乗って、鳴門市北灘町「きたなだ海の駅」に行ってきました。

きたなだ海の駅は、鳴門のとれたての鮮魚や特産品を買うことができる人気スポットです。

そして、きたなだ海の駅には鮮魚をたっぷり使った美味しいメニューをふんだんに味わうことのできる食堂もあります。

今回はきたなだ海の駅の「北灘漁協直送とれたて食堂」を紹介します!

f:id:namakoman:20201230233725j:plain

f:id:namakoman:20201230233828j:plain

鳴門は天然の好漁場で、鳴門の渦潮に揉まれた鯛やわかめが特産品として著名です。また、飼料に徳島県産のすだちの皮を用いた「すだちぶり」の養殖も盛んです。

北灘漁協直送とれたて食堂では、そんな鳴門の特産の海産物を楽しむことができます!

f:id:namakoman:20201230231127j:plain

f:id:namakoman:20201230231139j:plain

豪華な定食メニューもありますが、比較的リーズナブルな丼メニューもあります。また、その日の仕入れから一押しをピックアップしているとのことで、何を食べるか迷ったときも安心です。

f:id:namakoman:20201230231232j:plain

鯛ぶり丼大盛り(1350+110円)

今回注文したのは「鯛ぶり丼」。鯛ぶり丼に南蛮漬けとたくあんとわかめの味噌汁が付いてきます。鳴門名物の鯛とすだちぶりとわかめの全てを楽しむことができる、比較的リーズナブルでありつつも贅沢なセットです!

そしてこの鯛ぶり丼、とてもでかいんです。

f:id:namakoman:20201230231239j:plain

見てください!500mlペットボトルと比較してもこの大きさ!

f:id:namakoman:20201230231236j:plain

そんな豪快でボリュームたっぷりな鯛ぶり丼を早速一口頂きます。

これはうまい!

最高の歯ざわりですね。

弾力ある食感で上品かつ淡泊な味わいの鯛と、ザクザクとした食感で濃厚な味わいのすだちぶりで、熱々のご飯がモリモリと進みます。いくらが乗っているのも嬉しいですね。とにかくたっぷり乗っているので、幸せな時間が長く続きます!

そして、美味しいのは鯛ぶり丼だけではありません。味噌汁もかなり美味しいです。鯛のあらだしの旨味がたっぷり出ています。まさに、鯛を飲んでいるも同然!具材のわかめも肉厚で、シャキシャキの食感がとても楽しいです。さすが鳴門の鯛とわかめ!

f:id:namakoman:20201230231245j:plain

また、焼き魚や煮魚などの一品料理を別に注文することもできます。刺身以外にも、ボリュームたっぷりの天ぷらも楽しむことができます!

鮮度抜群でボリューム満点の魚介を、お腹いっぱいになるまで味わえる食堂です。鳴門にお越しの際にはぜひお試しください!

北灘漁協直送とれたて食堂

鳴門市北灘町宿毛谷相ヶ谷23 きたなだ海の駅内

 

ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村 グルメブログ 四国ラーメン食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島県情報へにほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

人気ブログランキング

FC2ブログランキング↓