なまこマンの四国満腹宣言!

瀬戸内海のとある海底に潜む侵略者・なまこマン。来るべき地上制覇の時のために、彼は今日も四国の情報を収集する。 (徳島県を中心とした四国のグルメ・地域情報ブログです。)

なまこマンの四国満腹宣言!

MENU

とくしま散歩 4.なまこマン、沖洲にて絶叫

f:id:namakoman:20201013093154j:plain

うぎゃああああああああああああああああああ痛い痛い痛い痛い痛い

f:id:namakoman:20201013093149j:plain

10月11日は台風一過の爽やかな秋晴れの一日となった。

f:id:namakoman:20201013093212j:plain

絶好のお出かけ日和に向かった先は、マリンピア沖洲の北端にある「マリンピア北緑地」。海の見えるこの公園には「健康広場」という場所がある。

私なまこマン、健康な生活を送れている自信がない。食生活の面ではそれなりにカロリーの高い外食をすることが多いし、時々長距離サイクリングをするとはいえ仕事がデスクワークで遅くなりがちというのもあって日常的な運動習慣を作れていないし、寝ようと思ってからつい動画を見てしまったりして睡眠時間も遅くなることがある。

そして、「お前の体は本当に健康か」という問いの答えを知るのにうってつけの場所がこの健康広場にはある。

f:id:namakoman:20201013093145j:plain

f:id:namakoman:20201013093140j:plain

それがこの「自然浴さんぽ路」。いわゆる足つぼウォーキングだ。

足のマッサージには「全身の臓器の調子は足の裏に反映される」という考え方があるそうだ。例えば、胃の調子が現れる足の裏の場所は土踏まずにあたり、胃が悪い時に土踏まずを刺激したら痛みが出るんだとか。なら僕は常時痛いんだろうな…

f:id:namakoman:20201013093135j:plain

とにかく歩くだけで路面に配置された石が足つぼを的確に刺激してくれるという足つぼウォーキングを、普段は手も足も出ないなまこだけど足を出して早速やってみた…

いってぇ!!!!!

軽い気持ちで踏み込んだ。Twitterで仲の良かった人の性癖を軽い気持ちで茶化したら、ガチ目の怒りを買ってブロックされたときぐらいの後悔。これは痛い。不健康だ。僕は間違いなく不健康だ。

f:id:namakoman:20201013093158j:plain

石の並び方には何パターンかあるので、さまざまな刺激を楽しむことができる。途中には青竹踏みのような癒しゾーンもある。

f:id:namakoman:20201013093154j:plain

ぎゃおーーーーーー!!!!

それでもやはり痛いものは痛くて、でかい変なおじさんが声を漏らしていたら公園に遊びに来ていた家族連れの注目を集めてしまうもので…(苦笑)

僕がやっていたのを見て、遊びに来ていた他の家族連れやカップルの中にも足つぼウォーキングに挑戦している人たちがいたけれど、皆僕よりも余裕そうにすたすたと歩いていた。やっぱり健康度合いの違いなんやろなぁ…

 

ちなみにこの健康広場にはほかにも様々な、健康増進に役立つアクティビティをできる器具が設置してある。

f:id:namakoman:20201013093203j:plain

f:id:namakoman:20201013093221j:plain

やたら細い平均台や、

f:id:namakoman:20201013093216j:plain

f:id:namakoman:20201013093229j:plain

f:id:namakoman:20201013093237j:plain

垂直飛びを鍛えられる場所や、

f:id:namakoman:20201013093233j:plain

f:id:namakoman:20201013093242j:plain

腿を挙げてエクササイズできる場所など…

童心に帰って全力でやってみたら、気が付けばすっかり息が上がっていた。なんてスタミナの無い体なんだか…

 器具ごとに初級~上級に分かれたエクササイズ内容の描かれた看板があるので、毎日しっかりやってみたら健康体になれるかもしれない。

このマリンピア北緑地という公園自体も、海のよく見える気持ちの良い場所なので、子供連れでちょっとした外遊びをするのにおすすめしたい。

……僕は自宅でトレーニングします(笑)