なまこマンの四国満腹宣言!

瀬戸内海のとある海底に潜む侵略者・なまこマン。来るべき地上制覇の時のために、彼は今日も四国の情報を収集する。 (徳島県を中心とした四国のグルメ・地域情報ブログです。)

なまこマンの四国満腹宣言!

MENU

ヴァンサンカン 田宮店(徳島市南田宮)

本題に入る前に私信。

なまこマンの活動方針には「ネットからなまこマンを知った人に素性を知られないように、なまこマンのパーソナルなエピソードには少し嘘を混ぜる」というものがありました。

……ですが。この活動方針は本日をもって終了します(--;)

ひょんなことから、多くの知り合いがこのブログを僕が思っている以上に真剣に読んでくださっていることを知りました。そしてこの方針のせいでブログを読んだ知り合いを混乱させてしまっていることも知りました。「嘘も方便」のつもりでやっていたことで、相当恥ずかしい思いをしたのと同時に、そもそもこのブログを読んで僕の素性に辿り着けるのは知り合いぐらいしかいないからこんなことする必要がないと改めて気が付いたわけです…

以前書いた記事のとある記述について部署内で噂になっていたそうですが、全く何もないです。お騒がせしてしまってすみません。

改めて、知り合いに見られて何も恥ずかしくないようなブログ記事を書くように心がけます。

f:id:namakoman:20200930221748j:plain

この流れでお店紹介いけますか!?

いけます!

盛っていたのはあくまでなまこマンのパーソナルな情報だけ。食べたものやスポットの感想は偽りなしでやってますんで…!

というわけで、本日偽りなしで紹介するのは田宮街道沿いにある鉄板焼きの店「ヴァンサンカン」。

f:id:namakoman:20200930221739j:plain

f:id:namakoman:20200930221752j:plain

お好み焼き等各種鉄板焼きを、自分の席で焼いて味わうことができる。ちなみに徳島のお好み焼きは関西風。

徳島名物の豆天玉ももちろん味わえます。

f:id:namakoman:20200930221743j:plain

ヴァンサンカンで個人的におすすめなのは、焼きそば。

自家製の手打ち麺が腰の強いツルツルモチモチの食感で、そこに甘酸っぱいソースが絡む。鉄板の高火力で仕上げた野菜もシャキシャキ食感で、自宅で作るのとは一味違う。麺が本当に美味しくて、食べ応え抜群だ。

f:id:namakoman:20200930221733j:plain

平日のランチタイムはお得なセットメニューを味わうことができる。お好み焼きランチはW炭水化物。関西の文化。

さらに、単品のお好み焼き、焼きそば、もんじゃ焼き、広島焼(広島風お好み焼き)を注文したらご飯と味噌汁が付いてくるサービスもやっている。

f:id:namakoman:20200930221803j:plain

お好み焼きは鉄板で自分で焼くスタイルだけど、広島焼はある程度焼けた状態で席に持ってきてくれる。まあ自分で作るの難しいからね。

f:id:namakoman:20200930221757j:plain

f:id:namakoman:20200930221807j:plain

席にあるソースと青のり、マヨネーズをたっぷりかけて早速一口。麺のパリパリに焼けた部分とモチモチの部分のコントラストが素晴らしい。ホクホクの生地とキャベツも美味しい。

f:id:namakoman:20200930221813j:plain

そしてこちらがランチタイムサービスのご飯と味噌汁。お腹いっぱいになりすぎたのでちょっと失敗だったかもしれない(笑)

f:id:namakoman:20200930221817j:plain

豚玉とかは生地を混ぜて自分で焼きます。焼時間の目安になるように砂時計が置いてあります。

お得なコースなどもあって、リーズナブルにお腹いっぱいになれる。もし自分が運動部員だったら、部活終わりなんかに行きたい店だと思った。

広いお座敷席などもあり、家族連れや友人との連れ合いでも楽しめます。また、テイクアウト営業も行っています。一味違う自家製麺焼きそばは本当におすすめなので、皆さんもぜひ味わってみてください。ごちそうさまでした!また、今回の記事から末尾に訪れた店の詳細な住所を表記します。

 

ヴァンサンカン田宮店

徳島市南田宮1丁目3-53