なまこマンの日本どこでも満腹宣言!

瀬戸内海のとある海底に潜む侵略者・なまこマン。来るべき地上制覇の時のために、彼は今日も四国の情報を収集する。 (徳島県を中心とした四国のグルメ・地域情報ブログです。)

なまこマンの四国満腹宣言!

MENU

中華そば ゆきもと(徳島市国府町)

f:id:namakoman:20191028224129j:plain

2019/10/23訪問

こういうブログを書いていてつくづく思うのは、徳島にはまだまだ僕の知らない店がたくさんあるということだ。何気なく通り過ぎていた道にも、意識して見てみると今までノーマークだった店がたくさんある。

今回訪問した「中華そば ゆきもと」もその一つだ。

f:id:namakoman:20191028224138j:plain

ゆきもとは国府町の国道192号線沿いにある。外観からも年季の入った老舗であることがよくわかる。

国府にはよく訪れるけれど、ゆきもとには今まで未訪問だった…

というのも、ゆきもとの三件隣は僕の大好きな王者-23なんです!

国府で何かを食べたいときには大抵王者に行っちゃうから、ゆきもとのことは存在を把握しつつも未だに訪問できていなかった。

だけどこの日は昼食をとろうと思っていた王者が「大つけ麺博2019」出品のため休業していたので、 初めてゆきもとで昼食をとることにした。

f:id:namakoman:20191028224134j:plain

引き戸を開けると、内装も年季が入っているけれど清潔感があって快適だ。

店内は地域の常連客で賑わっており、メニューも豊富に取り揃えている。

f:id:namakoman:20191028224129j:plain

中華蕎麦(大肉入)&焼めし小セット(1050円)

様々なメニューの中でもおすすめなのはお得なセットメニュー。中華そばやワンタン麺に焼めしがついてくる。

f:id:namakoman:20191028224119j:plain

ほのかに甘辛い醤油と、豚骨のうまみがじんわりと出ているスープは、濃すぎず脂もきつすぎない優しい味わい。

麺は柔らかめの細麺で、優しい味わいのスープと相まってするすると入ってくる。

豚バラ肉は茶色い見た目の通り甘辛いタレがしっかりと染みこんでいて、柔らかく仕上がっている。

f:id:namakoman:20191028224112j:plain

焼き飯はパラパラのチャーハンタイプではなく、しっとりとしたタイプ。醤油の味と程よい焦げ目が香ばしくて美味しい。

f:id:namakoman:20191028224124j:plain

良い仕事をしているのが、冷奴の小鉢。中華そばや焼き飯の味の残る口をさっぱりとさせてくれる。

 

今まで素通りしてしまっていたのがもったいない、まさに穴場と言える店だった。

これからも今までノーマークだった店をたくさん開拓していけたらと思います。ごちそうさまでした!