なまこマンの日本どこでも満腹宣言!

瀬戸内海のとある海底に潜む侵略者・なまこマン。来るべき地上制覇の時のために、彼は今日も四国の情報を収集する。 (徳島県を中心とした四国のグルメ・地域情報ブログです。)

なまこマンの四国満腹宣言!

MENU

山奥にあるラーメンの名店 麺屋 藤(那賀郡那賀町)

f:id:namakoman:20191023213830j:plain

2019/10/19訪問

徳島県南部、那賀町の山奥に、食べログでラーメン百名店に選ばれたものすごいラーメン屋がある…」

その店の名前は「麺屋 藤」。徳島ラーメンの勢力が強い徳島県において、徳島ラーメンとは全く違うラーメンで人気を博しているという。

なまこ調査隊はその噂をかなり前から聞きつけていた。だけど、移動手段が自転車のなまこ調査隊にとって、那賀町はあまりにも遠すぎた…

そんな藤にようやく行くことができたので、張り切ってレポートしていきます!

今回、那賀町まで行くにあたって久しぶりに会った友人(職場の元同僚。互いに多忙でなかなか会えない)が協力してくれた。

(友人)海鼠!久しぶりやん!またどっか行こうや。俺車あるし遠くでもええよ。

ほんとぉ?

…というわけで、友人が快く車を出してくれた。

f:id:namakoman:20191023213818j:plain

徳島県南部に大雨が降った翌日だったので通行止めが心配だったものの、特にそういうことはなくて無事に到着した。

途中、カーナビにものすごい道へと引きずり込まれましたが。

国道195号線を高知方面にしばらく進んでいくと、旧相生町の中心部を過ぎたあたりで右手に黒い建物と「麺屋 藤」の看板が見えてくる。

駐車場はほぼ満杯で、店内にもたくさんの客が待っていた。

f:id:namakoman:20191023213826j:plain

冒頭でも書いたように、藤は食べログで非常に高い評価を受けている。

レジに掲げられた表彰の数々に、期待が高まる。

f:id:namakoman:20191023213822j:plain

そしてこの豊富なメニュー!何を頼むべきかとても悩ましい。

店主一押しの醤油らぁめん?人気No.1の塩らぁめん?黒醤油らぁめんも美味そうだ…

迷いに迷った挙句、醤油らぁめんとチャーシュー丼、餃子を注文した。

f:id:namakoman:20191023213830j:plain

醤油らぁめん(大)、チャーシュー丼(小)(920+320円)

着丼してから、鰹の良い香りがふんわりと漂ってくる。澄んだ醤油スープは鶏ベースで鰹もよく効いた、すっきりした和風の味わいだ。三つ葉の香りも心地よい。脂っこさもなくて、するすると口の中に流れ込んでいく。

f:id:namakoman:20191023213835j:plain

麺はやや縮れた細麺。食感は芯を残していないのに、びっくりするほどプリプリ。抜群の茹で加減で程よい存在感と食べ応えがある。トッピングのチャーシューもほろほろと柔らかい。

チャーシュー丼も甘辛い味がしっかりとしみていて、ほろほろで柔らかい。

f:id:namakoman:20191023222625j:plain

餃子(300円)

餃子はあっさりめの味付けながら、肉汁の浸み出すジューシーな味わいだった。

 

高知方面へのドライブの際は、ぜひ藤で美味しいラーメンを味わってみてはどうだろうか!

ごちそうさまでした!

 

次は別のメニュー頼むか。(チラッ

また連れてけと言うか

(※協力してくれた友人・Tさん。ありがとうございました。)