なまこマンの四国満腹宣言!

瀬戸内海のとある海底に潜む侵略者・なまこマン。来るべき地上制覇の時のために、彼は今日も四国の情報を収集する。 (徳島県を中心とした四国のグルメ・地域情報ブログです。)

なまこマンの四国満腹宣言!

MENU

こんぴらさんの珍グルメ しょうゆ豆本舗のかまたまソフト(仲多度郡琴平町)

f:id:namakoman:20191012174912j:plain

香川の一大観光スポット、「こんぴらさん」こと金刀比羅宮には、釜玉うどんをイメージした「かまたまソフト」なる珍メニューがある…

 

弟からのタレこみ情報を受け、なまこ調査隊は真偽を確かめるべく現地へと調査へ向かった!

f:id:namakoman:20191012174759j:plain

こんぴらさんといえば、参道の長い石段が有名だ。参道沿いには土産物屋が並んでおり、多くの観光客が行きかう。

f:id:namakoman:20191012175032j:plain

参道の入口付近に、目的のかまたまソフトを提供する「しょうゆ豆本舗 参道店」がある。

f:id:namakoman:20191012174912j:plain

かまたまソフト(350円)

数あるソフトクリームの中で、かまたまソフトは人気No1。白いソフトクリームにネギが乗って醤油がかかったビジュアルはものすごい。それに心なしか、ソフトクリームの形もうどんの麺が折り重なっているように見える。

f:id:namakoman:20191012184244j:plain

そんなかまたまソフトを恐る恐る一口…

あれ?意外にイケるぞ?

f:id:namakoman:20191012174830j:plain

クリームはほのかに生姜の風味のあるジンジャーソフトクリーム。そこにねぎと醤油の味が合わさることによって、釜玉うどんにかけた薬味の味わいになる。

生姜味がクリームの甘みとねぎや醤油との間を取り持ってくれた結果、とても面白い食べ物として成立している。

f:id:namakoman:20191012174954j:plain

しょうゆ豆本舗には他にも変わったメニューがたくさん。こちらは見た目も豪華な金箔ソフトクリーム

なるほど。これは味も見た目も面白いし、香川のご当地感もあるし、何よりここでしか食べられない。人気が出るのもうなずける。

というわけで、調査の結果、「かまたまソフトは実在するし、おいしい」という結論が出た。情報を垂れこんでくれただけでなく、こんぴらさんまで車を出してくれた弟に感謝!

 

以下おまけ こんぴらさん写真ギャラリー

f:id:namakoman:20191012172820j:plain

365段目、神域の入り口「大門」

f:id:namakoman:20191012174649j:plain

今治造船こんぴらさんに奉納した巨大な船のプロペラ。こんぴらさんは航海の安全を司る神様でもある

f:id:namakoman:20191012175140j:plain

神が乗る「神馬」、ルーチェ号。白い毛並みが美しい。元競走馬で、引退してからはこんぴらさんの神馬として暮らしているとのこと

f:id:namakoman:20191012175100j:plain

同じく神馬の月琴号

f:id:namakoman:20191012172842j:plain

本殿

f:id:namakoman:20191012172704j:plain

本殿から見える讃岐平野の眺望は素晴らしい

f:id:namakoman:20191012175254j:plain

奥社。本殿からさらに583段登ったところにある。一番下から合計で1368段登ったことになる

f:id:namakoman:20191012172728j:plain

奥社からの眺望