なまこマンの四国満腹宣言!

瀬戸内海のとある海底に潜む侵略者・なまこマン。来るべき地上制覇の時のために、彼は今日も四国の情報を収集する。 (徳島県を中心とした四国のグルメ・地域情報ブログです。)

なまこマンの四国満腹宣言!

MENU

【徳島初進出】MEGAドン・キホーテ徳島店に潜入(徳島市応神町古川)

f:id:namakoman:20191002231757j:plain

2019/9/29訪問

9月27日にオープンした「MEGAドン・キホーテ徳島店」に行ってきた。

ドン・キホーテはこれが徳島県初進出となる。徳島新聞によると、オープン日には周辺道路で大渋滞が起きたらしく、吉野川橋からドンキまで行くのに1時間半近くかかったんだとか…吉野川橋からドンキまでの距離は1.2km程度)

やっぱり田舎に新しいものができると、みんな見に行くよなぁ… 僕も例に漏れずミーハーな田舎者なので、日曜日の夕方に様子を見に行ってきた。

f:id:namakoman:20191002231807j:plain

徳島市街方面から北上し、吉野川橋を渡ると、遠くにMEGAドンキの看板が大きく見えてくる。

f:id:namakoman:20191002231741j:plain

f:id:namakoman:20191002231803j:plain

オープンから2日経ってもやはりまだまだ満車。一応かなり大きな立体駐車場はあるけれど… 可能なら徒歩や自転車でアクセスするのが良さそうだ。徳島鳴門線も元々交通量の多い道路だけど、ドンキがオープンしてから輪をかけて混むようになっているし。

(※県道側入口は混雑防止のためにオープン直後の期間はあえて閉鎖しているとのことです)

f:id:namakoman:20191002231757j:plain

店舗入口には巨大なドンペンの絵が描かれている。工事中の頃からとても目立っていた。「オープンしたら混むだろうなぁ」とは思っていたけれど、想像以上だったよね…

入口の周辺にも駐車スペースはあるけれど、申し訳程度なので、駐車するなら店舗2階より上の立体駐車場を利用するのが良さそうだ。

店内は大方の想像通り、かなり混雑していた。どのぐらい混雑していたかと言うと、会計待ちの列が大行列になって、入り口の近くまで続いていた。店員が「最後尾」と書いた札を持っていたけれど、レジ待ちの列であの札を見たのは初めてだった(笑)

おそらくはオープン特需に加えて、消費増税直前の特需が重なったことであの賑わいになったんだと思う。8%のうちにいろいろ買っておきたいからね、仕方ないね。

f:id:namakoman:20191002231753j:plain

僕はドンキが結構好きだ。行く時間帯によっては客層のクセがすごいこともあるけれど、いろいろ面白いものがある。面白雑貨から家電、食料品まで色々なものが揃うし、スーパーではあまり見かけないような物も置いてあったりする。ヴィレッジヴァンガードダイレックスを足して二で割ったようなイメージだ。

 

ドンキに行くといつも、上の写真のなめ茸と鮭フレークを買っている。

なめ茸は400gも入っているのに値段は300円弱で、かなりお買い得だ。さらさらとしていて、ご飯にかける以外にも冷奴の上にかけたりしても美味しい。

鮭フレークは明太子風味で、鮭と一緒にピリ辛の魚卵がたっぷり入っている。鮭の塩気と、プチプチとしていてピリ辛の魚卵が、ご飯を恐ろしいほど進めてくれる。

f:id:namakoman:20191002231749j:plain

ちなみに明太子ではなくシシャモの卵

落ち着いて買い物をしたければ、もう少し時間を置いてからの方が良いかも。

f:id:namakoman:20191002231745j:plain

入口の近くにフードコートがある

ところで、フードコートのタピオカ屋とチーズハットグ屋は来年の今頃も生きているんだろうか…(笑)

 

※9月後半から予定が立て込んでいてブログ更新がなかなかできませんでした!ようやく落ち着いてきたので、改めて更新を再開していきます。