なまこマンの四国満腹宣言!

瀬戸内海のとある海底に潜む侵略者・なまこマン。来るべき地上制覇の時のために、彼は今日も四国の情報を収集する。 (徳島県を中心とした四国のグルメ・地域情報ブログです。)

なまこマンの四国満腹宣言!

MENU

【もうすぐ閉店】そば坐 北矢三店(徳島市北矢三町)

f:id:namakoman:20190916223413j:plain

2019/9/16訪問

田宮街道から四国三郎橋のほうへ向かう通り沿いに、「そば坐」というセルフそばの店がある。

そば屋自体は徳島でもさほど珍しくはないけれど、セルフのそば屋となると話は別。物珍しくて立ち寄ってみた。

f:id:namakoman:20190916223417j:plain

そば坐の一押しメニューは、そばの上に牛肉を乗せた「肉そば」もしくは「肉もりそば」。

セルフサービスのうどん店と同じように、入り口でお盆を取って厨房の店員さんに注文し、天ぷらや玉子焼きなどのサイドメニューを取って最後に会計する。まあ要するにセルフうどんのうどんの部分をそばに変えただけ(笑)

f:id:namakoman:20190916223352j:plain

f:id:namakoman:20190916223356j:plain

そうは言いつつも、ホールの一角に製麺機スペースがあったり、お冷やお茶のコーナーに混じってそば湯のコーナーがあったりと、「セルフそば屋」らしい仕掛けも随所にあったりするのが面白い。

f:id:namakoman:20190916223413j:plain

注文したのは「牛肉そば(大)」とサイドメニューの「玉子焼き」「れんこん天」。(770+80+120円)

茶碗に盛り放題の「鶏ごぼう飯」というメニューもあったけれど、炊飯器の中身が空っぽだったから頼めなかった(笑)

まずは玉子焼きから一口。おっ、とろっとしてるぞ!出汁の味が効いていて、とろっとした口当たり。レベルの高い一品だった。

れんこん天は、まあ普通にれんこん天だった(笑)

f:id:namakoman:20190916223359j:plain

そばは細めで、柔らかくて食べやすい。香りは「まあこんなものか」って感じ。

つゆは鰹出汁で、関東のそばと比べると薄味な感じだけどしっかりとした甘辛い味わいがある。

牛肉は牛丼の上に乗っているような、玉ねぎと一緒に甘辛く煮付けたタイプのもの。まあこれは旨くないわけがないです(笑)

f:id:namakoman:20190916223406j:plain

そんな面白いセルフそば屋のそば坐だけど、残念なことに2019年9月20日で閉店してしまうらしい。

近くは何度も通ったことがあるけれど、立ち寄ったことはない店だった。まさか初訪問が最後の訪問になってしまうかもしれないとは… こういうことがあるから、気になった店にはなるべく早めに立ち寄っておいた方が良いなと改めて思った。

というわけで、立ち寄るならお早めにどうぞ。

ごちそうさまでした。

 

(あっ。そば湯飲んでなかった。)